2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07

大野春季少年野球大会 妹背旗【準優勝】

2010_大野春季少年野球大会

4月29日(祝日)。今日は大野春季少年野球大会に参加しました。
全21チーム参加の(7チーム×3ブロック)大会でしたが,組合せ抽選でキャプテン栗橋君がシードを引いて初戦突破!?
決勝戦ではスポ少春季大会で惜敗した,温品ヤングウルフさんとの一戦でまたしても涙をのみましたが結果は見事,準優勝!!少しずつですが力を付けていく子ども達を見て心強く思える一戦でした。
結果が準優勝なので,チームおやぢの祝勝会は…後援会長一任!


◆初戦

チーム名

原クラブ

旗 岡

投手-捕手 : 伊藤,栗橋-金本  三塁打 : 金本

<コメント>
この試合,唯一の得点となった初回。四死球で走者1・2塁の場面で打者は4番金本君。初球を捕えて打球はセンター頭上を越える三塁打で2点先制!その後も得点圏に走者を進めるも,相手の好守もあり追加点は取れませんでした。
先発は伊藤君。今日は制球に苦しみました。初回,先頭打者に四球を与え2死三塁。続く打者にレフト前ヒットを打たれて1点返されますが,打者を二塁でタッチアウト!いい守備でした。
4回からは栗橋君にバトンタッチ。危なげないピッチングで初戦突破となりました。

◆決勝戦

チーム名

原クラブ

温 品

×

投手-捕手 : 来田-金本  二塁打 : 西岡

<コメント>
決勝戦は温品ヤングウルフさん。昨年からのご縁で保護者の思いも熱い一戦は,スポ少春季大会以来の今年2戦目。
3回まで切欠が掴めない攻撃も,1点ビハインドの4回。栗橋君がセンター前ヒットで出塁し,打者は3番西岡君。打球はセンターの頭上を越える二塁打となって同点に!逆転のチャンスの場面で,4番金本君の打球は深めのセンターフライ。続く来年のクリーンアップでも返しきれませんでした。みんないい経験を積んでます。
決勝戦を投げ抜いたのはエース来田君。初回は3者凡退で退けるも,2回の先頭打者は4番。追い込んでからの最後の一球を捕らえられホームランに。しかし,良く打ちます(汗)
4回の先頭はまたしても4番打者。打ち損ねと思われた打球はセンターとライトが交錯してボールは外野を転々と…。三塁打になりました。2人がうずくまる場面もありましたが,どうにかプレイを続けました。青木君,西岡君,怪我は絶対ダメ!大きな声でお互いに伝えよう!続く5番打者の打球はライト方向のライナーでしたが打球を止めきれず,ホームランになり決勝打に。
次の対戦を楽しみに思いつつ,全力プレーに拍手を送った見応え十分な一戦でした。


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へにほんブログ村のブログランキングに登録してます。
  ぽちっ!とクリックのご協力をお願いします。

2010..29 2010年度 結果   この記事へのコメントはこちら0   trackback0

comment

post comment

  • コメント
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://haraclub.blog12.fc2.com/tb.php/72-edb0dcb8

原クラブ紹介

原クラブ

広島市安佐南区の原小学区子供会を母体とする、 創部41年を迎える少年軟式野球チームです。

お問い合わせはこちら

Aチーム 公式戦結果&予定

  8 勝 11敗 1 分
   (2018.01.01~2018.5.19)

優 勝

準優勝

3位
 


【試合と予定】
6/23(土)中国新聞社杯2回戦
6/24(日)若葉台カップ

詳しい予定はPAPIPOにて公開中です

アクセスカウンター

過去5年間 Aチーム戦績



第40期 75戦 56 勝 19 敗 0 分
         9  7  0 

第39期 85戦 64 勝 21 敗 0 分
         9  8  2 

第38期 77戦 56 勝 21 敗 0 分
         9  5  1 

第37期 79戦 53 勝 26 敗 0 分
         8  5  1 

第36期 88戦 74 勝 14 敗 0 分
         17 5  1 

原クラブ公式ブログ【携帯版】

QR携帯版はこちら
   ↓
原クラブ公式ブログ【携帯版】

今日の天気予報


-天気予報コム- -FC2-